カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
梱包資材について

銭淵公園 豊かな自然と歴史を求めて

銭淵公園 南魚沼市

銭淵公園(ぜにぶちこうえん) 豊かな自然と歴史を求めて

南魚沼市六日町、弊店「たいせいや」から車で5分程度です。
銭淵はかつてこの一帯に存在した魚野川の淵の名称で銭淵公園の名はこれに由来します。

長尾政景や上杉景勝、直江兼続の居城として名高い坂戸城。

永禄7年(1564年)7月5日、坂戸城主長尾政景(上杉景勝の父)と千手城主下平吉長が野田尻淵で船遊びの最中に争いとなり、二人とも溺死したが、野田尻淵は、ここ銭淵とする説が有力である。

政景の亡き後、供養のため参詣に集まった人々がこの淵に六道銭を捧げたと伝えられており、そのことが「銭淵」と称するようになったという。

銭淵公園では豊かな自然だけでなく、南魚沼の歴史や文化にも触れることができます。

銭淵公園 南魚沼市

公園では四季折々の花が咲き、整備された遊歩道をのんびりと散策できます。広い芝生に小川も流れていて、休日には家族連れが大勢訪れます。奥の山が坂戸山(634m)。坂戸城跡は国指定の文化財、カタクリの群生地としても有名です。

銭淵公園 南魚沼市

2009年放映のNHK大河ドラマ「天地人」は郷土の英雄、直江兼続公の人生を描いたドラマ。銭淵公園は、上杉景勝、直江兼続主従が幼少を過ごした坂戸城が築かれていた坂戸山の麓にあります。喜平次(のちの上杉景勝)と与六(のちの直江兼続)もいます。

銭淵公園 南魚沼市

日本庭園風の公園です。春は100本以上もの様々な桜の木が一斉に花を咲かせる、桜の花見スポットです。撮影は桜の時期を2週間ほど過ぎてしまいました。

銭淵公園 南魚沼市

鯉もいっぱい泳いでいます。春には満開の桜や水芭蕉、梅雨時にはあじさいの花、そして夏には青々と茂る夏草を、秋には坂戸山の紅葉を楽しむことができ、訪れる時期によって様々な花を観賞することができます。

銭淵公園 南魚沼市

坂戸山での登山は、ゆっくり歩いて往復3時間程度。山頂から眺める絶景を求めて、年間を通して多くの人々が訪れます。銭淵公園を散策し、六日町温泉で汗を流して、郷土料理と日本酒を堪能。まさにゴールデンコースです。

喜平次(のちの上杉景勝)と与六(のちの直江兼続)が学んだ庵寺 雲洞庵(うんとあん)へ行く

雲洞庵(うんとあん) 静かなる越後のパワースポット

金城山 雲洞庵

雲洞庵(うんとあん) 静かなる越後のパワースポット

金城山の麓にある古刹。10年前に放映されたNHK大河ドラマ「天地人」では、幼少期の上杉景勝と直江兼続が過ごした禅寺として一躍有名に。当時はすごい混雑ぶりでしたが、現在は休日でもゆっくりと拝観できます。

こんなところにお寺?しかも拝観料300円って・・・。それでも見る価値ありです。

交通手段は車のみ、電車もバスもなし。大きな案内板や道案内がある訳でもなく、ナビを頼りに田舎道をひたすら走る。境内はとても広く見応えもあり、当初30分の予定が1時間位の滞在となった。

地元住民のため、旅行で訪れた訳でもなく子供にお願いされ同行。拝観料300円は、正直迷ったが入場して正解。日常の忙しさを忘れ、心が洗われます。

金城山 雲洞庵

越後一之寺は金城山の麓。何本もの大きな杉の木の間から後光が差していました。

「新潟の地酒 たいせいや」では「清酒 金城山」が好評発売中!

金城山 雲洞庵

歴史ある赤門に圧倒!おおきなわらじに無数のおみくじが結ばれていました。赤門を抜けると本堂までの参道へ

金城山 雲洞庵

雲洞庵の土踏んだか・・・

赤門から本堂に続く参道の石畳の下には、一石一字ずつ法華経が埋められており、この石畳を踏みしめてお参りすると、罪業消滅・万福多幸の御利益に預かると信仰されております。

この日は天気が良く、早朝のため参拝者も少ないため、ゆっくりと噛みしめるように歩いてみました。良いことが起きそうな気分になれます。

金城山 雲洞庵

立ち入り禁止ヵ所が少なく隅々まで見学、撮影可能。本堂の他、座禅堂、観音堂、宝物殿等、見応えあり

金城山 雲洞庵

幼少期の上杉景勝と直江兼続は何を思っていたのだろう・・・?

金城山 雲洞庵

六日町および塩沢石打ICより車で15分位、駐車場あり。とても清々しい気分になります。お近くにお出かけの際は、ぜひお立ち寄りください。

雲洞庵から車で5分の酒蔵 高千代酒造の商品一覧はこちらから

★他店圧倒の品揃えと新鮮さ、毎日商品が入荷してくるから、出荷が早い!★

「新潟の地酒 たいせいや」では高千代製品は毎日入荷しますので、新鮮な商品をお届けするため、在庫は最小限に抑えております。(店頭販売していない商品も掲載をしております。) 全ての高千代製品は新潟県南魚沼市六日町より発送をいたします。

品質上のトラブルやお問い合わせにも即対応。 蔵元とは地元ならではの昔からの信頼関係によって商売をしております。


■ご注文について
ご注文は年中無休24時間承ります。
ご注文受付後、48時間以内にご注文内容のご確認および、お支払い金額等をメールにてご連絡します。休業日は担当者不在のため、連絡が遅くなる場合がございますがご了承下さい。詳しくは休業日のカレンダーを参照下さい。

■お支払方法について
お支払い方法は下記のとおりです。銀行振込みにかかる振込手数料、代金引換、コンビニ決済にかかる決済手数料はご負担下さい。詳しくはこちらから


■お問い合わせ
電話は午前10時から午後7時まで受付けております。担当者不在の際はご容赦下さい。折り返しご連絡を差し上げます。FAX、メールは24時間受付けております。時間外の電話や休日は担当者不在のため、回答できませんのでお電話でのお問合せはご遠慮下さい。

有限会社 たいせいや
   〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町2332-2
   担当: 南雲 幸治(なぐも こうじ)
   E-mail: taiseiya@poppy.ocn.ne.jp
   TEL: 025-772-3864 / FAX: 025-772-8852
■配送・送料について
佐川急便およびヤマト運輸よりお届けいたします。
お荷物1個口で1800mlは6本まで、720mlは12本まで発送可能です。1800mlと720ml混載の場合は合計6本で1個口となります。それ以上のお荷物は2個口となり、その都度下記料金が加算されます。

  北海道/九州: 1200円
  北東北/関西: 900円
  南東北/関東/信越/北陸/中部: 800円
  中国: 1000円
  四国: 1100円
  沖縄: 2700円
  クール便利用料金: 330円 (送料+330円)

【破損防止のため2本までのご注文は別途梱包箱代金が加算されます】
お会計時にショッピングカート内でお買い上げいただくか、そのままご注文受付後、箱代金を加算した承諾メールをお送りいたしますので必ずご確認下さい。

一升瓶(1800ml)×1本用:198円 / 四合瓶(720ml)×1本用:165円
一升瓶(1800ml)×2本用:297円 / 四合瓶(720ml)×2本用:220円
詳しくはこちらから

■返品・交換について
お客様のご都合による商品の返品および交換は承っておりません。ただし、商品の破損や不良品、ご注文と違う商品など当店原因による場合には、返品・交換を受け付けます。開封後の返品はご容赦ください。

■酒類の販売について
弊店取り扱いの商品には酒類が多く含まれております。未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!

ページトップへ